首頁外文書設計平面設計 〉けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本
商品訊息
作者書籍
けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本

けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本


作者  /  Ingectar-e

出版社 / ソシム株式会社

出版日期 / 2018/07/20

商品語言 / 日文

裝訂 / 平裝

定價 / NT$810

售價 / NT$ 810 ※ 特價商品,不再折扣

※ 無庫存


けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本 其它優惠/消息


introduction all_character catelog


內容簡介

◎レイアウトデザインのOK/NGとは?
しゅっとした、洗練された、オシャレなデザインは
読みやすく情報が整理され、余白をうまく使いこなしています。

つまり、
余白があるから、情報が引き立ち、
余白があるから、洗練して見える!
とも言えます。

そして、余白を上手に使ったレイアウトは洗練された印象を与えます。

「余白を作ること」を意識すれば
誰でも今より一歩垢抜けた、オシャレなデザインができる!
本書は余白に注目したデザインレイアウトの本です。

◎脱・余白恐怖症
余白とは「何もない空白の部分」のことです。
一般的には「白い部分」を指しますが、
レイアウトデザインの場合は
「文字や装飾などが入っていない部分」を余白と捉えることができます。

ある程度レイアウトが組めるようになり、デザインを始めたばかりのころは
余白があるとついつい何かを足したくなってしまいます。
いわゆる「余白恐怖症」です。
余白を埋めるために文字を大きくしたり、
枠の中でぎゅうぎゅうに情報を詰め込んだり。
しかし、それでは読みやすく整理され、洗練されたレイアウトにはなりません。
より伝えたいことを、より伝えるために、
余白を作ることを意識すると、
あなたのデザインはぐっとオシャレに進化するでしょう。

◎フツーのデザインをオシャレなデザインに
「フツーのデザインはできるけど、プロが作ったようなオシャレなデザインができない」
「何かが違うのかはわかるけど、どこをどう修正すればいいかわからない」
本書では、デザイン初心者に「あるある」な悩みと解決方法を
さまざまなジャンルの作例を用いて紹介しています。
余白のとり方やレイアウト、配色、フォント選びなど、ぜひ参考にしてください。













詳細資料

誠品26碼 /2681610027007
ISBN 13 /9784802611695
ISBN 10 /4802611692
EAN /9784802611695

頁數240
尺寸21X14.8CM
裝訂平裝
級別
語言日文




Share/Save/Bookmark

查看全台書店有無此商品

 

熱銷商品