首頁外文書藝術攝影 〉男 アラーキーの裸ノ顔

男 アラーキーの裸ノ顔 其它優惠/消息


introduction all_character


內容簡介

男はモノクロームだよ。『ム』はね、夢と無って書くんだよ。

1997~2014年までの17年間、アラーキーが撮った200人の男の顔。
雑誌『ダ・ヴィンチ』連載「アラーキーの裸ノ顔」、待望の書籍化。
荒木経惟の写真人生、ポートレート作品集の集大成。
著者について
荒木経惟(あらき・のぶよし)●1940年、東京都台東区三ノ輪生まれ。1963年、千葉大学工学部写真印刷工学科を卒業後、大手広告代理店電通にカメラマンとして入社。1964年『さっちん』で第1回太陽賞を受賞。写真作家として独立する。以後、ヌード、肖像、風景、静物、ドローイングフォト等、対象ジャンルや方法論を限定することなく、既成の写真表現の文脈に収まらない作品を精力的に発表し続ける。現在、日本を代表する写真作家であるにとどまらずヨーロッパ、アメリカをはじめ世界各国で高い評価を受ける。2008年、オーストリア政府から科学・芸術勲章受章。2011年、安吾賞を受賞。2013年毎日芸術賞等受賞。著書に『さっちん』(新潮社)、『愛しのチロ』(平凡社)、『センチメンタルな旅 冬の旅』(新潮社)、『荒木経惟写真全集』(平凡社)など。







詳細資料

誠品26碼 /2680975305003
ISBN 13 /9784040674919
ISBN 10 /404067491X
EAN /9784040674919

裝訂平裝
級別
語言日文




Share/Save/Bookmark

查看全台書店有無此商品

 

熱銷商品