首頁外文書文學世界文學 〉四月になれば彼女は
商品訊息
作者書籍
四月になれば彼女は

四月になれば彼女は
四月, 她將到來。


作者  /  川村元気 川村元氣

出版社 / 文藝春秋社

出版日期 / 2016/11/04

商品語言 / 日文

裝訂 / 平裝

定價 / NT$630

售價 / NT$ 630 ※ 特價商品,不再折扣

※ 此商品需向門市調貨,備齊後出貨


四月になれば彼女は 其它優惠/消息


introduction all_character


內容簡介

音もなく空気が抜けるように、気づけば「恋」が人生から消えている。そんな時僕らはどうすべきか? 夢中でページをめくった。
--新海誠(アニメーション監督)

イノセントかつグロテスクで、ずっと愛を探している。川村元気そのもののような小説でした。
--星野源(俳優・音楽家)

4月、はじめて付き合った彼女から手紙が届いた。
そのとき僕は結婚を決めていた。愛しているのかわからない人と--。

天空の鏡・ウユニ塩湖にある塩のホテルで書かれたそれには、恋の瑞々しいはじまりとともに、二人が付き合っていた頃の記憶が綴られていた。
ある事件をきっかけに別れてしまった彼女は、なぜ今になって手紙を書いてきたのか。時を同じくして、1年後に結婚をひかえている婚約者、彼女の妹、職場の同僚の恋模様にも、劇的な変化がおとずれる。
愛している、愛されている。そのことを確認したいと切実に願う。けれどなぜ、恋も愛も、やがては過ぎ去っていってしまうのか--。
失った恋に翻弄される12カ月がはじまる。

胸をえぐられる、切なさが溢れだす
『世界から猫が消えたなら』『億男』の著者、2年ぶりの最新刊

あのときのわたしには、自分よりも大切な人がいた。それが、永遠に続くものだと信じていた。







詳細資料

誠品26碼 /2681717498007
ISBN 13 /9784163905532
ISBN 10 /4163905537
EAN /9784163905532

頁數269
尺寸18.8X13X2.4CM
裝訂平裝
級別
語言日文




Share/Save/Bookmark

查看全台書店有無此商品

 

熱銷商品