世界最先端の社員教育 | 誠品線上

世界最先端の社員教育

作者 篠木雄司/著;
出版社 日本出版販売株式会社
商品描述 世界最先端の社員教育:福島県にある「アポロガス」の社長の無茶ぶりに近い社員研修は、スタンフォード大による最先端のキャリア理論に基づくものだった。福島県にあるガス

內容簡介

內容簡介 福島県にある「アポロガス」の社長の無茶ぶりに近い社員研修は、スタンフォード大による最先端のキャリア理論に基づくものだった。 福島県にあるガス会社「アポロガス」。同社代表による社員教育のノウハウをまとめた書籍。同社の研修は1年間で150を行うのが特徴で、「ラジオDJ研修」「車の中で早食い研修」「饅頭の新しい食べ方を企画する研修」など、一見するとガスと関係ない、かつ社長の無茶ぶりのようだが、実は「計画的偶発的理論」というスタンフォード大学による最先端のキャリア理論に基づくものだった(個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される。その偶発的なことを計画的に導くことでキャリアアップをしていくべき)。AI時代にさまざまな仕事がなくなると言われるなか、不透明な未来で活躍する人材の育て方を具体例とともに解説する。

商品規格

書名 / 世界最先端の社員教育
作者 / 篠木雄司 著;
簡介 / 世界最先端の社員教育:福島県にある「アポロガス」の社長の無茶ぶりに近い社員研修は、スタンフォード大による最先端のキャリア理論に基づくものだった。福島県にあるガス
出版社 / 日本出版販売株式会社
ISBN13 / 9784866671154
ISBN10 /
EAN / 9784866671154
誠品26碼 /
裝訂 / P:平裝
頁數 / 251
語言 / 4:日文
級別 / N:無
尺寸 / 18.9X13.2X1.7CM