知りたくないではすまされない | 誠品線上

知りたくないではすまされない

作者 江崎道朗/著;
出版社 日本出版販売株式会社
商品描述 知りたくないではすまされない:知りたくないけれども、これを学ばなければ日本と世界の未来は見抜けない!なぜ誰もがヒラリー大統領を確実視するなかで、トランプ大統領の

內容簡介

內容簡介 知りたくないけれども、これを学ばなければ日本と世界の未来は見抜けない! なぜ誰もがヒラリー大統領を確実視するなかで、トランプ大統領の誕生を著者は正確に予言できたのか? そのトランプが米中貿易戦争を仕掛けることを、どうして半年前に見抜けたのか?リベラル・保守派の双方が目を背けたくなる「現実」のなかにこそ、未来を正確に読み解くための鍵が落ちている。いま最注目の評論家が明らかにする、エコノミストが知らない「世界と日本のリアル」。〈内容例〉米軍の元情報将校と交わした「原爆」論争 「日本政府の要人すら、アメリカを知らない」 「リメンバー東京」「リメンバー広島」の衝撃 アメリカは日本の歴史認識をどう見ているか ヤルタ会談を現職のアメリカ大統領が批判した! 「強い日本派」「弱い日本派」とは何か 「ネオコン」vs「アメリカ・ファースト」 米海兵隊が建てた日本の軍人の記念碑 なぜアメリカでは軍事作戦を民間がつくるのか 日本人の知らない、オバマを批判した大ヒット映画 入国規制を始めたのはトランプではなかった! 「アメリカ・ファースト」と保護主義を混同するな 安倍首相を「隠れ親中派」と疑ったマティス長官周辺 ニクソンは「日本の核武装が必要」と考えていた 暴露された「米中秘密軍事同盟」の実態 トランプが「中国を倒してくれる」と思い込む愚 アメリカが次に貿易戦争を仕掛けるのは日本? 日本なしでは米軍は十分に活動できない……ほか

作者介紹

作者介紹 江崎道朗評論家。1962年、東京都生まれ。九州大学卒業後、月刊誌編集、団体職員、国会議員政策スタッフを務めたのち、現職。安全保障、インテリジェンス、近現代史などに幅広い知見を有する。論壇誌への寄稿多数。著書に、『コミンテルンの謀略と日本の敗戦』『日本占領と「敗戦革命」の危機』(ともにPHP新書)、『日本は誰と戦ったのか』(KKベストセラーズ、第1回アパ日本再興大賞受賞)、『マスコミが報じないトランプ台頭の秘密』(青林堂)などがある。

商品規格

書名 / 知りたくないではすまされない
作者 / 江崎道朗 著;
簡介 / 知りたくないではすまされない:知りたくないけれども、これを学ばなければ日本と世界の未来は見抜けない!なぜ誰もがヒラリー大統領を確実視するなかで、トランプ大統領の
出版社 / 日本出版販売株式会社
ISBN13 / 9784046040794
ISBN10 /
EAN / 9784046040794
誠品26碼 /
裝訂 / P:平裝
頁數 / 272
語言 / 4:日文
級別 / N:無
尺寸 / 18.8X12.9X1.8CM