星月夜 | 誠品線上

星月夜

作者
出版社 日盛圖書有限公司
商品描述 星月夜:,《星月夜》兩個想要擺脫所有束縛的女人芥川賞台籍作家李琴峰繼《倒數五秒月牙》、《北極星灑落之夜》,再度以美麗文字與意象呈現的故事。這是首位榮獲芥川賞的台

內容簡介

內容簡介 《星月夜》兩個想要擺脫所有束縛的女人芥川賞台籍作家李琴峰繼《倒數五秒月牙》、《北極星灑落之夜》,再度以美麗文字與意象呈現的故事。這是首位榮獲芥川賞的台籍作家──李琴峰在2020年發表的第四部日文小說,故事描述兩個想擺脫一切束縛的女性在異國相識。其中之一是不顧父母反對,在日本擔任日語講師的台灣人柳凝月,另一位是來自新疆維吾爾自治區的留學生,以進入日本的大學院為目標的玉麗吐孜。兩人互相吸引成為戀人,由於玉麗吐孜而獲得幫助的柳凝月,勾勒著兩人一起在日本生活的未來,然而玉麗吐孜遲遲沒有下定決心。於是柳才意識到,儘管兩人擁有共通的語言,也曾談過數夜,自己卻沒有察覺到玉麗吐孜所背負的沉重負擔。這是由當今正受矚目的日本文學旗手,藉由「語言」譜寫而成的故事,彷彿一段寧靜的祈禱。あらゆる縛りから逃れたいと願う二人の女性は、異国の地.日本で出会った。 両親の反対を押し切り、日本の大学で日本語を教える台湾人の柳凝月(りゅうぎょうげつ)は、新疆ウイグル自治区出身で、日本の大学院を目指す生徒の玉麗吐孜(ユーリートゥーズー)に初めて会った時から魅了されていた。玉麗吐孜もまた、柳凝月に惹かれていた。ある日、玉麗吐孜の元恋人の同居人が部屋を出て行くと言い出し、家賃問題に悩んでいた彼女は付き合い始めの柳との同居を考えたが、今の距離感が心地よく、これ以上親密になるのを恐れていた。一方、柳は玉麗吐孜の受験が上手くいったら一緒に暮らし、いつか結婚しようという想いが募っていた。期待もあえなく、玉麗吐孜は不合格通知を受け、日本に残る理由を失っていた。生国の政治情勢、家族のこと、隠している自分のセクシュアリティー......。共通の言語を持ち、語り合い、玉麗吐孜のことを分かっていると思っていた柳だが、玉麗吐孜が背負う重りを知らずにいた自分に気付く......。 今、注目の新日本文学の旗手が描く、静かな祈りの物語。

作者介紹

作者介紹 李琴峰 1989年台湾生まれ。作家.日中翻訳者。2013年来日。2015年、早稲田大学大学院日本語教育研究科修士課程修了。2017年「独舞」にて第60回群像新人文学賞優秀作を受賞しデビュー。2018年「独り舞」を刊行(のちに自訳で台湾でも刊行)。2019年「五つ数えれば三日月が」が第161回芥川賞候補作となる。同年、「五つ数えれば三日月が」を刊行。その他の作品に「流光」「星月夜」などがある。

商品規格

書名 / 星月夜
作者 /
簡介 / 星月夜:,《星月夜》兩個想要擺脫所有束縛的女人芥川賞台籍作家李琴峰繼《倒數五秒月牙》、《北極星灑落之夜》,再度以美麗文字與意象呈現的故事。這是首位榮獲芥川賞的台
出版社 / 日盛圖書有限公司
ISBN13 / 9784087717198
ISBN10 / 4087717194
EAN / 9784087717198
誠品26碼 / 2682045157000
尺寸 / 18.8X12.7X1.5CM
語言 / 日文
級別 /
裝訂 / 平裝
頁數 / 160

活動